Pocket
LINEで送る

友達にカラオケに誘われたけど、カッコイイ曲とか知らない…という男性は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、1991年~1995年生まれの男性向けの、カラオケで歌えるとカッコイイ曲30選をお伝えします。カラオケのレパートリーがないと悩んでいる男性も、この記事を読んでレパートリーを増やしてください。

スポンサーリンク

こんな内容の記事です

第30位 渡月橋 ~君 想ふ~/倉木麻衣

人気アニメ「コナン」の映画の主題歌にもなった「渡月橋 ~君 想ふ~」は、倉木麻衣さんの柔らかい歌声と「和」を感じさせる曲風が人気の曲です。

コナン好きの女性とカラオケに行った時は盛り上がること間違いなしですが、そうでない場合は無理に男性が歌う曲でもないでしょう。

引用:倉木麻衣「渡月橋 〜君 想ふ〜」ミュージックビデオ(Short Ver.)/Youtube

第29位 unravel/TK from 凛として時雨

アニメ「東京グール」のオープニングテーマに使われている「unravel」は、シリアスな歌詞や曲風に、消え入りそうなほど繊細な歌声が人気の曲です。

「東京グール」はとても人気なアニメなので、とりあえずカッコイイ歌を歌いたいという男性はまずこの曲を覚えるといいでしょう。

引用:TK from 凛として時雨『unravel (short version)/Youtube

第28位 嘘/シド

アニメ「鋼の錬金術師」のエンディングテーマである「嘘」は、ファンを中心に人気の曲のひとつです。

カッコイイ歌でもあるので、カラオケで歌うにはもってこいですが、私はあまり好みでない曲風ですね。

引用:シド 『嘘』Music Video/Youtube

第27位 シンデレラガール/King&Prince

King&Princeが歌う「シンデレラガール」は、若い女性を中心に人気の曲で、耳に残るメロディが印象的な良曲です。

King&Princeさんのように爽やか系のイケメン男子が歌うなら様になりますが、そうでないなら選曲しないのが無難です。

引用:シンデレラガール King & Prince/Youtube

第26位 愛をこめて花束を/Superfly

この曲は、「テイルズ オブ」シリーズ20周年記念作品「テイルズ オブ ゼスティリア」テーマソングで、洋楽好きな筆者でも聞いたことがあるほどの人気曲です。

Superflyのファンではないけど、聞いたことはあるという方は多いのではないでしょうか?

とてもいい曲ですが、よほど声の質、声量に自信がなければ、男性がこの曲を選曲してカラオケで歌うのはリスキーでしょう。

引用:Superfly – 愛をこめて花束を/Youtube

第25位 前前前世(movie ver.)/RADWIMPS

20代を中心に人気のあるRADWIMPSの「前前前世」は、優しい歌声にギター、ベース、ドラムのバランスが心地よく、リズミカルかつロックな曲で人気があります。

何よりカッコイイ曲なので、カラオケで歌えるようなカッコイイ曲を知らない、というカッコつけ男性はまずはこれを覚えてみてはいかがでしょうか。

引用:前前前世 (movie ver.) RADWIMPS MV/Youtube

第24位 ひまわりの約束/秦基博

「STAND BY ME ドラえもん」主題歌である「ひまわりの約束」は、音程もさほど高くなく、歌いやすい曲として人気の1曲です。

カッコイイ曲とは少し違いますが、こういった優しいバラード曲を1つ歌えると女性から「カッコイイ」と思われること間違いなしです。

引用:秦 基博 / ひまわりの約束(Short Ver.)/Youtube

第23位 高嶺の花子さん/backnumber

10代から20代の男女に絶大な人気を誇るbacknumberの楽曲の1つ、高嶺の花子さん。

草食系男子の気持ちを歌い上げたこの曲は、草食系男子が多い皆さんの年代にはぴったりの曲ですし、何より知名度が高い曲なので、盛り上がること間違いなしの一曲です。

引用:back number – 高嶺の花子さん/Youtube

第22位 コネクト/CrariS

アニメ「まどか☆マギカ」のオープニングテーマでもあるこの曲は、聴く人を包み込み、元気づけるような歌詞が特徴の良曲です。

ただ、カラオケで歌うには「まどか☆マギカ」のファンなのではないか、と疑われる可能性もあるので、女性のタイプを見極めて選曲するのが吉です。

引用:コネクト – ClariS(クラリス)/Youtube

第21位 ハナミズキ/一青窈

優しい歌詞と一青窈さんの柔らかく美しい歌声が見事にマッチした「ハナミズキ」は、カラオケでは必ず歌う、という人も多いほど人気の曲です。

歌詞がとてもいいので、歌えるようになっておいて損はないでしょう。

引用:一青窈 – ハナミズキ/Youtube

第20位 メリッサ/ポルノグラフィティ

誰もが一度は耳にしたことがあるポルノグラフィティの「メリッサ」は、歌詞もメロディもカッコイイ曲です。

ポルノグラフィティに詳しくなくても、この歌をカラオケで歌えれば間違いなくカッコイイと女性から言われます。

引用:ポルノグラフィティ 『メリッサ(short ver.)』/Youtube

第19位 奏(かなで)/スキマスイッチ

引用:スキマスイッチ / 奏(かなで)/Youtube

切ない歌詞と優しい歌声が特徴のスキマスイッチさんの「奏」は、バラード曲のレパートリーとしては打ってつけです。

カラオケで優しく歌い上げることができれば、女性から「カッコイイ」と言われること間違いなしです。

第18位 小さな恋のうた/MONGOL800

引用:MONGOL800/小さな恋のうた/Youtube

誰もが一度は耳にしたことがある「小さな恋のうた」。カラオケで十八番として歌っている人も多く、また盛り上がる曲なので歌えて損はありません。

第17位 サウダージ/ポルノグラフィティ

引用:ポルノグラフィティ 『サウダージ』(“OPEN MUSIC CABINET”LIVE IN SAITAMA SUPER ARENA 2007 )/Youtube

カラオケで十八番がない人にこそポルノグラフィティはオススメなのですが、その中でもこの「サウダージ」は、曲名を知らなくてもメロディを聴けば分かる、という人も多い曲です。カラオケで歌えるとカッコイイ1曲です。

ぜひとも覚えてください。

第16位 恋/星野源

引用:星野源 – 恋【MV & Trailer】/Youtube

「恋ダンス」とともに有名な星野源の「恋」。この曲が好きな女性は非常に多いので、カラオケで歌えると盛り上がること間違いなしです。

曲の音程自体もさほど高くなく、原曲キーでも歌える点もオススメです。

第15位 千本桜/WhiteFlame feat.初音ミク

引用:「MV」 千本桜 WhiteFlame feat 初音ミク/Youtube

ボーカロイドは詳しくなくても「千本桜」は知っている、という方は多いです。ですが、ボーカロイドが好きな女性以外の前で歌うと「ボカロ好き?」と思われることがあります。

「ボーカロイド」はどうしても「ヲタク」のイメージがあるので、相手の女性がボーカロイド好きでなければ歌うのは避けた方がよいです。

第14位 only my railgun/fripSide

引用:【fripSide】Only My Railgun LIVE 2017!/Youtube

「とある科学の超電磁砲」というアニメのオープニングテーマである同曲は、曲の始まりからアップテンポな曲で、一瞬で盛り上がれます。

「とある科学の超電磁砲」のアニメを知らなくても、アニソンとしてはカッコいい部類の曲なので、歌えとカラオケでカッコいい一曲です。

第13位 灰色と青(+菅田将暉)/米津玄師

引用:米津玄師 MV「 灰色と青( +菅田将暉 )」/Youtube

米津玄師さんの「灰色と青」。シンプルなメロディに力強くも美しい歌声が特徴の同曲。カラオケで歌えると女性から「カッコいい」と褒められること間違いなしです。

ポルノグラフィティの曲と合わせて、セットで覚えてほしい一曲です。

第12位 Butter-Fly/和田光司

引用:Butter-Fly – 和田光司(デジモンアドベンチャーOP)/Youtube

アニメ「デジモンアドベンチャー」のオープニングテーマであるこの曲ですが、正直、私は知らないです。

ロックな感じはとてもいいので、バンドサウンドが好きなら覚えてみてもいいでしょう。

第11位 打上花火/DAOKO×米津玄師

引用:DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO/Youtube

女性とデュエットでぜひとも歌ってほしいのが、この「打上花火」です。ただし、女性がこの曲を知っていること、またあなたとデュエットしてくれるほどの仲であることが前提ですが。

もしそれほどの仲であれば、ぜひとも歌ってください。ものすごく盛り上がります。

第10位 君の知らない物語/supercell

引用:君の知らない物語 – supercell/Youtube

「化物語」というアニメのエンディングテーマであるのこの曲。男女ともに人気が高く、その人気は「好きなアニメのエンディングテーマ」で一位を獲得したほどです。

私は知らない曲ですが、歌詞もよく、メロディも聞きやすく、人気の理由が一発で分かる曲です。

女性が「化物語」のファンならぜひとも歌ってあげましょう。

第9位 さよならエレジー/菅田将暉

引用:菅田将暉 『さよならエレジー』/Youtube

人気俳優、菅田将暉が歌う「さよならエレジー」は、アップテンポながら切ない歌詞と、菅田さんの柔らかく切ない歌声が人気で、特に女性人気が高く、カラオケでは歌ってあげてほしい一曲です。

私もいつもカラオケでは歌います。

ぜひともあなたの「十八番」にしてください。

第8位 ライオン/May’n・中島愛

引用:Lion – May’n/Youtube

「マクロス」というアニメの主題歌として使われている曲で、マクロスファンの女性同士がよく歌う歌なのだそうです。

マクロスファンの女性とカラオケに行った時は、一緒に歌ってあげるとよいでしょう。

第7位 アイネクライネ/米津玄師

引用:米津玄師 MV「アイネクライネ」/Youtube

ドラマやアニメの主題歌に使われているわけではないのですが、Youtubeでは1億再生を突破しているほどの人気曲、「アイネクライネ」。

女性が米津玄師のファンであれば、他の米津玄師の曲と合わせて歌ってあげると盛り上がるでしょう。

第6位 God knows…/涼宮ハルヒ(C.V.平野綾)

引用:God knows… ”The Melancholy of Haruhi Suzumiya” 【涼宮ハルヒの憂鬱】Kadokawa公認MAD【ベース 演奏】/Youtube

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の曲として知名度が高いこの曲。ファンからは「神曲」と評価されているほどの人気曲です。

「涼宮ハルヒの憂鬱」ファンなら歌えてもいいですが、女性がファンでない場合、あまり盛り上がらない場合もあるのでオススメはできません。

第5位 残酷な天使のテーゼ/高橋祥子

引用:残酷な天使のテーゼ – 高橋洋子(フル)/Youtube

男女問わず人気の高い「エヴァンゲリオン」の主題歌であるこの曲は、アニソンの中でも知名度が高く、ファンでなくてもカラオケで歌うと盛り上がる曲として人気な曲です。

ただ、原曲キーは高いので音程を下げて歌わないとカッコ悪いので気をつけてください。

第4位 LOSER/米津玄師

引用:米津玄師 MV「LOSER」/Youtube

Youtubeで1億再生されているほどの人気曲、「LOSER」。米津玄師ファンからも人気が高く、一度聞いただけでも耳に残る曲であり、1億再生されている理由がよく分かる曲でもあります。

米津玄師をよく知らなくても、アップテンポの曲で比較的歌いやすいので、れぱーとりを増やした人は覚えてみてもいいでしょう。

第3位 ピースサイン/米津玄師

引用:米津玄師 MV「ピースサイン」Kenshi Yonezu / Peace Sign/Youtube

テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」のオープニングテーマでもあり、アニメのファンからも米津玄師ファンからも人気の同曲。

私はあまり知りませんでしたが、カラオケで歌ってみたくなる曲です。

第2位 シュガーソングとビターステップ/UNION SQUARE GARDEN

引用:シュガーソングとビターステップ – UNISON SQUARE GARDEN(フル)/Youtube

軽妙なギターサウンドが特徴のこの曲は、3人で演奏していると思えないほど完成度が高いメロディが人気です。

ただ、キーが高いのでカラオケで原曲キーで歌うのは少し苦労するかもしれません。

第1位 Lemon/米津玄師

引用:米津玄師 MV「Lemon」/Youtube

美しい歌詞、メロディが人気のバラード曲、「Lemon」。どちらかといえば「失恋」をイメージさせる曲ですが、歌詞の美しさがそれを感じさせず、カラオケでもしんみりとしつつも盛り上がれる曲です。

私もこの歌は大好きで、カラオケに行くと必ず歌います。

ぜひとも練習して覚えてほしい曲です。

アラサーの僕が選ぶNG曲3選

ここからは私が独断と偏見でNG曲を紹介します。

シンデレラガール/King & Prince

曲自体はとてもいいのですが、歌っているのがジャニーズなので、歌うと女性から「ジャニーズヲタ」と勘違いされる可能性が高いです。

男でジャニヲタというのは、女性からの印象があまりよくないので、仮にファンでもあまり歌うのはオススメしません。

God knows…/涼宮ハルヒ(C.V.平野綾)

「涼宮ハルヒの憂鬱」ファンであっても、この曲を歌うのはあまりオススメできません。曲自体はかっこいいのですが、「涼宮ハルヒの憂鬱」ファンでないと中々盛り上がれない曲なので、誰かと一緒の時に歌うのはオススメできません。歌うなら一人カラオケにしましょう。

千本桜/WhiteFlame feat.初音ミク

この曲もボカロファンでないと盛り上がれません。

「ボカロ」自体が「ヲタク」というイメージがあり、女性印象はあまりよくないのが現状です。友達同士で歌うのであれば全然OKですが、女性の前では控えましょう。

今の時代、カラオケを楽しめない男はダサい

カラオケで盛り上がれるカッコいい曲をいくつか紹介してきましたが、今の時代、カラオケを楽しめない男、カラオケであまり歌わない男ほどダサいことはありません。

カッコいい歌を知らなくても、歌が上手でなくても、とりあえず歌うことが大事です。

そういうときに、今日紹介したカッコいい曲を歌えると盛り上がります。ぜひとも覚えてカラオケで「カッコいい」と女性に思わせましょう。

Pocket
LINEで送る