Pocket
LINEで送る

合コン後、女性にLINEを送ったのに、返信が来なかった経験ありますよね!LINEが既読スルーされるのは、最初に送った内容に問題があったかもしれません。

返したくなかった理由がわかれば、既読スルーされることはなくなります!返したくないLINEの内容を挙げていきますので、自分に当てはまるものはないか確認してみてくださいね!

スポンサーリンク

LINEスタンプが可愛すぎなんだけど、誰に使ってるの!?

かわいい

巷では可愛いLINEスタンプがたくさん出回っていますが、一見女子ウケしそうな可愛いスタンプを使って送っていませんか?可愛いスタンプを確かに女性は好みますが、それは送ってくる相手によりけりです。

仮に合コンで一度会った人が可愛いスタンプを送ってきた場合、どういうことを想像するかというと、「こんな可愛いスタンプ、普段男同士じゃ使わないだろうし、きっと女性に使ってるんだろうから遊んでる人なのかな~」と思うわけです。女遊びをする男性と、また会う気にはなりません。そのスタンプを見てLINEを返す気にはならないでしょう。

可愛いからってウケると思ったら大間違い!気軽に使わないように気をつけましょう!

どんな私生活送ってるの?深夜に届くLINEに疑問!

真夜中

合コン後、どのくらいの時間を空けてLINEを送るべきか悩みますよね!にしても、深夜0時を過ぎた時間に送るのは控えましょう。普通の社会人生活を送っていれば、だいたい0時頃には就寝して、7時頃に起きるような生活を送っている人が多いのではないでしょうか?そんな中、朝起きたらLINEがメッセージ受信していてその受信時間が2時とか3時だったとき、「え?この人一体どんな生活してるの⁉︎」という謎な印象を与えます。

また、一般的に深夜に電話をかけるというのは非常識な行為とされてますよね!LINEなら着信音が鳴るわけじゃないし、迷惑かけないから大丈夫、と思うかもしれませんが実はLINEについても然りです。仕事のメールならまだしも、プライベートな内容で深夜にメッセージを送るというのは、非常識な人という印象を与えかねません。

深夜にテンション上がってLINEを送りたくなってしまうこともあるかもしれませんが、そういうときに作った文は朝方読み返してから送った方が身のためですよ。送る時間帯以前に、深夜作った文章って朝読み直すと恥ずかしくなるような内容のことがありますからね(笑)

あなたの一日に関心ないけど?興味がない日記送られる

まさに内容が無いLINE。その人の日記風のメッセージが送られてくることありますけど、ハッキリ言ってあなたに興味ないので、どーでもいいんですけど!もちろん、こういう場合は返信はしません。だって、何て返していいのかも分かりませんし、心の中で「あっそ。」と思って終わりですね。

興味ない業者からメルマガが送られてくる気分です。あれウザくないですか?何ならブロックしたいくらい。

少なくとも、相手が自分に好意を持っているか分かるまでは、LINEを送る前に、相手が返信しづらい内容になってないか、独り言のようになってないか、ちゃんと読み直してから送りましょうね!

返信が欲しいからって質問責めはキツイすぎる!

質問

返信をもらうコツ、とも言うべき必殺、語尾は「?」で締めくくる術というのがありますが、これも度が過ぎるとしつこい人という印象になってしまいます。

「今何してるの?」
「好きなタイプはどういう人?」
「休日は何してるの?」

相手のことを色々知りたい気持ちは分かりますが、一度にたくさん質問されても答えに困りますし、それ以前に「あなたに対してそんなにプライベート公開したくないんですけど!」と思ってしまいます。

質問文が来ると、返さないといけない、と思う気持ちには確かになります。でもそれが質問責めともなると、返さないといけない、けど返すの面倒くさい、というプレッシャーに苛まれ、その影響で返信をしたくない人にカテゴライズされてしまいます。返さないといけないプレッシャーに、返すの面倒くさい気持ちが勝った場合、そのLINEは既読スルーとなって終了です。

基本的に一回のメールに疑問文は一つです!それ以上ははてなマークは入れないように!
返信が欲しいからってむやみに質問をたくさんするのはやめましょう。

出会い初期はシンプルなLINEが一番!

女性はちょっとしたLINEのメッセージでも、色々なことを推測したり想像したり、非常に繊細な生き物ですので、結局シンプルなLINEが一番です!

余計なことは言わず、シンプルに合コン後のお礼と次回のデートをお誘いすべくスケジュールを聞いてみるなど、それだけで良いのです。その後の進展はもう一度二人で会うことができてから考えましょうね!深読みさせないような、かつシンプルでスマートなLINEこそが、返信が来る秘訣です。

Pocket
LINEで送る