Pocket
LINEで送る

合コン後の女性の本音って気になりますよね!会話で盛り上がる内容は、お店の選定からお皿の取り分け、自己紹介のネタやスーツの着こなし、お支払いについてまで細かいところまでチェックしているんですよ。実際にリアルな会話がどのように繰り広げられているのか、チラ見せしちゃいます!

スポンサーリンク

「連絡あった?︎」男性の動向をさりげなく確認!

最初に確認するのは、誰がどの人に好意を持っているかという情報です。もし気に入った女性がいれば、合コン終了後にお礼や次回のデートを約束する誘い文句のメールをしているはずです。女同士もなるべく波風立てたくありませんから、自分以外の女性に連絡をしていないか、などを確認したいものです。

また、同時にチェックしているのが、男性の「誠実さ」です。一人だけにメールをしていれば一途そうな人だという証になります。女子同士で送ってきたメールの見せ合いっこなんてこともよくしますよ!その文面から、下心があるのか無いのか判断したり、自分にとってその男性が脈アリなのかナシなのか判断しているんです。全員にメールしておけば、誰かしら引っかかるだろうなんて浅はかな考えはすぐにバレます!次の日には女性陣全員に知れ渡り逆効果になるから要注意です!

お会計の時の流れを再チェック!

女性はお会計時の流れをよくチェックしています。女性の支払った金額と男女の会計額の比率、そして会計に至るまでの流れを振り返って再チェックするのです。女性が支払った金額が想像よりも高かった時はかなりブーイングです!(笑)

具体的に高いと感じるのは、3000円を超えた金額を請求されたときです。その場合は女性幹事の人は他の参加してくれた女性陣に「お会計高くなっちゃってごめんね!」と謝ることになります。女性は想像以上に高い金額を請求されると、男性陣は全員ケチだと判断します。

ただ、もし会計の時に一人の男性が「今日は全額俺たちで割ればいいんじゃない?︎」なんて発言をすると状況は一変します。もし女性の負担額が大きくなっても、この発言をした男性だけはヒーローに変わります。こういうときのコソコソ話も女性陣はしっかり聞き耳立てて聞いてますからね!次の日の女同士の反省会には必ずこの男性を賞賛する声が上がるでしょう。そして、この男性のみがアリな人として生き残るのです。

女性はすべて情報共有すると思え!

A「○○さん隣の席に来たとき、さりげなく私の足触ってきたの!」
B「その人私にも肩組んできたかも!」
C「えー!わるーい!!」
この会話、実際に私が経験した合コン後の女子トークです。こんな風に男性陣の全ての言動が女子の間では筒抜けになっています!たまたま隣の席に座っていた女性だけに話した仕事の話や元カノの話、こんな情報だってすぐに女性陣の合コン反省会には上がってきますよ。(笑)基本的に合コンという場で話した内容は女性陣全員に共有されると思っておきましょう。

その他にチェックされる項目のは、年齢、学歴、勤め先、職種、この辺りの情報は必ず抑えたいポイントですね。女性はそれぞれどの男性狙いでいくか狙いを定めるのです。狙いが分散されるほど、そこそこのメンバーが揃っている場合は、うまく振り分けられますが、あまりにも偏りがある場合、明らかに感じの良い人が一人しかいなかったら、女性全員でその一人を狙いにいくこともありますよ。友情より男、それくらい女性の友情なんて薄いものです。好条件を持ち合わせている草食男子は肉食女子ターゲットになるので要注意です。(笑)

合コンは就活の面接より厳しくチェック

一緒に食事をするだけで、容姿、言動、人となりまでチェックされています。更には合コンが終わった後のメールの内容や立ち振る舞いにも気が抜けないという始末。ヘタなことはするもんじゃありません。今時SNSなどで本名を入れると「友達の友達」として繋がっていることなんてザラにありますからね!悪いことができない時代になりました(笑)

もちろん、ある程度女性のターゲットに絞られた男性はSNSチェックもされてると思ってくださいね!本名で検索して出てきた情報まで調べるのは当然です。FacebookやTwitter、また、その人の大学ときに所属していた研究室のサイトから所属学部や卒論のテーマを割り出したり、現職の会社の人事異動に関するお知らせなどで本名が上がってくることもあります。

普段から悪い噂にならない行動を心がけていれば、何も心配する必要はありません!恥じない経歴や容姿を持った好青年男性は女性からのアピールも多いでしょうが、逆に言えば選び放題です。私は結局男女というのは、男性が選ぶ側、女性は選ばれる側、だと思っています。好条件の女性を選べるように胸を張っていられるような自分磨き頑張ってくださいね!

Pocket
LINEで送る