Pocket
LINEで送る

マッチングアプリで好みの女性とマッチングできたけど、デートやお付き合いに至らない。そういったお悩みを抱えていらっしゃるのではないでしょうか。

数多くの異性と出会えるマッチングアプリではそれも無理もありません。でも、心配するなかれ!この記事を読めばどんなにデートに至らない男性でも、簡単にかつ上手にデートまで持っていくことができ、そしてお付き合いすることが可能です!この記事ではマッチングアプリで付き合う攻略法をお伝えします。

スポンサーリンク

そもそも、マッチングしてから付き合える確率ってどれくらいなの?

マッチングアプリを介して数十人と会ってきた私自身や、周りの友人たちの話を聞くと、おおよそ5%以下が妥当です。そう、とても低いんです。

なぜ低いのかというと、大半の女性はマッチング時点ではちょっとでも「良いかも」と思えばOKすることが多いので、そもそものマッチング母数が多いからなんですよ。

  1. 内面や会話のテンポが合う
  2. 実際に会ったときの印象がいい
  3. 付き合っても良いかなどはマッチング時点でわからない
  4. メッセージのやりとりが続いても苦じゃない
  5. デートを何度かする
  6. お付き合いに至る

と、ステージが進むにつれどんどん脱落してしまうわけです。

では、勝敗を分けるのはいったいどんな要素なのでしょうか?

マッチング後の成功と失敗の分かれ道

勝負が決まるポイントはずばり、3つあります。場慣れ感、紳士感、そして相手への尊敬です。それぞれについて詳しくご説明していきます。

ドキドキをくれる、「場慣れ感」のある男性とは

場慣れしている男性とは平たく言ってしまうと、女慣れしている男性のことです。女性からみて、そういった男性はドキドキして魅力的に見えます。落ち着いた対応で、包み込むような印象を与えるといいでしょう。

チャラいのは嫌!「紳士感」を大切にして

女子は、特に結婚を真剣に考えている女子は、チャラい男性のことが嫌いです。

一見、先ほどの話と真っ向から対立するようですが、「女慣れしている男性」と「チャラい男性」は全く性質が違うのです。前者は女遊びをすることが「できる(けどしないこともある)」男性、後者は女遊びを実際に「している」男性だからです。

女子は、女遊びをしようと思えばできる(=モテる)けど、紳士的な男性が好きなのです。ああ、なんてわがままなのでしょう(笑)

「俺が、俺が」はダメ。「相手への尊敬」は随所に表れる

さて、どんなに女慣れしていて紳士でも、謙虚さがないと女子は嫌になってしまいます。

例えば良い感じの女子が「事務の仕事」をしていた場合などに、「俺ら営業は大変だけど、事務は楽だよね」っていう話をしてしまったりとかすると、もうその恋は終わってしまいます。内心どう思っていても、どんな相手でも、常に尊敬することです。その気持ちは相手に伝わります。

「場慣れ感」「紳士感」「相手への尊敬」を出すには?

マッチング後にお付き合いするには、「場慣れ感」「紳士感」そして「相手への尊敬」の3つのポイントが重要だとお伝えしましたね。では、どうしたらその3つのポイントを抑えられるのでしょうか?

答えは簡単です。「相手をお客さん(もしくは上司)だと思う」ことです。

これだけで、3つのポイントを全てクリアすることができます。

相手をビジネスの相手だと思うことで、緊張せず場慣れしている感じを出すことができ、常識的な振る舞いができます。また、チャラく見えないように抑制ができますし、自然と相手を尊敬するような会話をすることもできるのです。

デートに誘うコツや付き合うまでの攻略方法とは

では、実際の行動に落とし込み、成果を出すにはどうしたら良いのでしょうか。

デートに誘う時は、自分ではなく相手にとって興味のありそうな話題を振りながら、食いついてきたタイミングで「一緒に行きませんか?」と提案してみてください。

コツは、グルメ、映画、お酒など、なるべく一般的かつ短時間でさらっとデートが出来るテーマを振ること。極端ですが、ディズニー好きな女子に対していきなりディズニーを誘うのは重すぎるのでNGです。グルメで言えば熟成肉、お酒ならワインあたりは鉄板です。

告白は何回目がベスト?

告白は、3回目のデートにしてください。これまで述べた振る舞いができれば、あなたは3回目のデートにたどり着くことができます!

デートの最後に、ちょっと雰囲気の良い場所を選んでおいて、二人きりになってください。そして空気を切り替えるために5秒黙ったあと、相手の目をまっすぐ見つめ、「今日はデートに来てくれてありがとう。あなたのこんなところが好きです。僕とお付き合いしてください」とはっきり伝えれば、女子はOKしてくれますよ!

王道パターンこそ勝利への近道

ここまでお読みになって、「なんで対等な恋愛で、そんな上下関係を意識させるのか」と感じになるかもしれません。でも、どうしても落としたい人がいるなら、ここは割り切ってください。 女子は本当にわがままなので、それくらいの意気込みでいかないと、肉食の遊び人に持っていかれてしまいます(本当に遊んでいる男性は、遊んでいることを隠すのが上手です)。

対等になるのは、付き合ってからでOKなのです。ぜひあなたもこの攻略方法を活用し、勇気を出して頑張ってくださいね。

Pocket
LINEで送る