Pocket
LINEで送る

合コンで自分が好感がある人とたくさん話せたらテンション上がりますよね!もっと話したい、もっと距離を縮めたいと誰もが思います。ただし、周りのことも気にせず空気も読まずに突っ走るのは絶対NG!

少人数同士の合コンで1組抜けたら、残された人達は微妙な空気になるじゃないですか!それがわからない時点で、あなたにがっかりしちゃいますよ。今回は私が実際に体験した、3対3の合コンで抜けようと誘う男の話を聞いてくださいよ!

スポンサーリンク

周りを見ていない、激しい自己アピール!

熱い唐辛子

彼の特徴を一言でいえば「自己中」です。思えば最初からちらほら見え隠れしてましたね。とにかく、自分を見て欲しいんですよ。どうやら彼は私を気に入ったらしく、早い段階からやたらと私に質問してきていました。

初めて会うので、お互いに色々と質問するのは自然な流れかもしれません。しかし、自己紹介が終わった直後、私だけに質問責めするのは場の空気読まなさすぎですよね。まずはみんなで会話して、楽しい雰囲気を作ることが出来る大人ですよね。

ピンポイントで質問されると、無視できないので、相手まで空気読めない側へ巻き込んでしまいます。正直、女性側からすると一緒にされたくないので、勘弁してほしいです。質問攻めが終わると、今度は一人で語り出しました。全員が虚しい愛想笑いを浮かべて彼の話をひたすら聞くという合コンらしからぬ構図ですよね。

そして、ほぼ私1人に向けて話している体勢なんですよ。どうにか全員での会話に持っていこうと頷きながら話を振る私の努力も虚しく、彼は終始私だけに笑顔で話し続けていました。ムダに通る声なので周りの4人も気にせず会話することすら出来ないのがさらに厄介でしたね…。

下心がバレバレ!気に入った人だけへの気遣い!

自然

今度は彼の「優しさアピール」が始まりました。合コンではポイント稼ぎに欠かせない優しさと気遣いアピールですが、あからさまにターゲットだけにアピールしようとするのは逆効果ですよ!思いっきり狙ってるのがバレバレだと、女性も気持ちが冷めてしまいます。あくまでも、自然な「普段から気遣い上手」であることがポイントアップにつながります。

ただのポイント稼ぎにしか思えない彼は、すごく嘘くさく感じました。アピールしているつもりか、私にばかり「飲み物減ってるよ?」「取り分ける?」と手を止めない彼は相当痛々しかったですね…。一人だけ気遣いされても、周りの女性陣の目もありますし、素直に喜べるものじゃないんですよ。「私だけなの!?」って正直引いちゃいますよ。あなたさえ黙ってくれれば好きにするので放っておいてと思っていましたよ。

友達もドン引き!合コンを抜けようと誘ってくる

寒そうなイメージ

彼の相手をすること約2時間、二次会に行く流れになりました。男性陣の一人が「カラオケにする?」と問いかけた瞬間、彼の目が光りました。耳打ちするでもなく「2人で飲みに行こう!みんなカラオケ行きたいみたいだしさ!」と遂に堂々と誘ってきたんです。大人数の合コンやサークルの飲み会だけで使える誘い文句であって、3対3という少人数の合コンでは使えませんから!

気になる女性がいたら頃合いを見て少し2人で会話する、そして連絡先を交換して次は2人でデート!これが合コンの正しいステップですよね。もう、頃合いも無視して初めから暴走していた彼は最後の最後まで大暴走でした。

残された男性陣のフリーズした顔を見るに、あらかじめ相談していた様子もなく、彼による暴走だったようです。というか、そういう誘いって断られないという自信があって初めて踏み出すものじゃないんでしょうか。作り笑いが苦手な私の事ですから、「うんざりしてます」と顔に書いてあったはずなんですよ。それすらも気付かず突っ走るんですから自己中というのは恐ろしいものですね。

ムダに通る彼の声で堂々と誘われたので、私だけが小声で返答しても意味がありませんよね。はっきりと「私もカラオケ行きたいんで!」と答えてあげました。誘いを断られるみっともない姿をその場にいた全員に晒すことになりました。(笑)

合コンでは自己中禁止!友達もドン引きはまずい!

パーティー

自分が気に入った人を落とすために猛アピールをかける自称肉食系男子の皆さんは気を付けてください。一歩間違うと、女性陣だけでなく自分の友達さえもドン引きレベルの自己中男に成り下がる危険がありますよ!

合コンでは同性の友達との関係性もかなりのポイントになります!お気に入りの人を落とすのに必死になって、人間性を低く評価されるようでは無理ですよ。そこに気を付けて合コンでは参加者全員で楽しく過ごせるようにするべきでしょうね!

Pocket
LINEで送る