Pocket
LINEで送る

自分は同性の友達も多く、仕事もプライベートも充実した日々を過ごしている。異性と話すのも得意で、合コンやキャバクラでも結構女性偉人とも話が盛り上がるのに彼女がいない。そんなこと感じたことありませんか?そこで言われる鉄板ワード「えー?意外~!彼女いないの?彼女いそうなのに!」この会話人生で何度繰り広げられたことでしょうか。

今回は、「彼女いそう」「モテそう」「家庭的だね」などの言葉に隠された女性の本音について考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

「彼女いそう」=モテ??

彼女いそう・・・会話の内容に困ったときや相手を上機嫌にさせるときに使う言葉。自分が彼女になりたいという意味では使われない。特にチャラ男に多用される傾向がある。

(例文 〇〇さんって話も上手だし、女の子の扱いも上手だし彼女いそうだよね~)

同じ意味で使われる言葉:「モテそう」

「彼女がいそう」って自分が褒められているように感じませんか?または、「俺のこと気になって探りをいれてるの?」とか・・・。女性がその言葉を言うときは、8割方脈がないと思ってください。

この言葉を言われると男性はだいたい上機嫌になって、その場が盛り上がるのでよく使われている言葉なので、男性に好意があるわけではありません。また、この言葉を言われるときは、まず「チャラそう」。女の扱いが上手い人は言われやすい傾向があります。あとは、言動軽い人などが言われがち。なので、この言葉を言われても舞い上がらないようにしてください。

恋愛より〇〇=あなたに脈はなし!

今は恋愛よりも趣味とか仕事を頑張りたいんだよね!・・・あなたと恋愛する気がない。興味もない。だから口説かないでください。

(例文 彼氏も欲しいんだけど今は恋愛はよりも、自分磨きをしたいんだ~!)

何気なく始まった恋愛系の会話で趣味などを優先されたということは、あなたとはこれ以上恋愛系の話はしたくないというアピールです。つまり、あなたの恋愛話に興味がない。つまりあなたに恋人がいるかどうかも探る必要もない。あなたと恋に落ちる可能性はないということです。

終電大丈夫かな~=私は今すぐ帰りたい

明日は仕事なの?終電大丈夫?・・・2軒目はない。今すぐ私は帰りたい。

(例文 2次会もいいねー!でも明日仕事大丈夫?終電とか大丈夫なの?)

女子は素直に帰りたいといえません。この言葉がでたら女子を素直に帰してあげましょう。この言葉と同じく、女子が携帯をチラチラ見始めたり、時計を確認し始めたら、この場をさっさと終わりにしたいということです!ここで「大丈夫だよ~!はしごしようぜー!」なんて言ったら女子の好感度ダダ下がりですので気を付けましょうね!

その日は忙しい=あなたとの予定を合わせる気ゼロ

その日はちょっと忙しくて・・・あなたと予定を合わせる気はない。ずっと私なにかしらで忙しい。

(例文 今度の日曜かぁー・・・その日はちょっと忙しくて・・・空いてる日連絡するね!)

スパッとお断りするのは相手の機嫌をそこねてしまうので、相手を傷つけないように遠回しに拒否されています。本当に遊びたかったら女性側から日時を指定してくるもの。それがない場合は、遊ぶ気はないということです。空いている日の連絡はどんなに待っても一生来ません。

相談がある=私の話聞いて!

「相談があるんだけど~」・・・解決策なんて求めていないからただ私の話を聞いてほしい。

(例文 相談があるんだけど、最近上司と意見が合わなくて~)

女性が悩みごとを相談した時は、アドバイスや解決策なんて全く求めていません。ただ自分の意見に同調してほしいだけなのです。ここで、女性の意見を真っ向から否定して、アドバイスなんてもってのほかですからね。ただ隣でひたすら「うんうん」「そうだね」と微笑みながら聞いてあげましょう。聞き上手な男は、好感度とっても高いですよ!

マイペース=めんどくさい

マイペースだよね!・・・もう少し周りと合わせたら?私とも合わないわー。

(例文 〇〇さんて飲み会のときとかマイペースなところあるよね!)

あまり親しくない人にマイペースだといわれたら、それは周りから浮いていたり、自分が暴走していると思った方がいいです。あとは、めんどくさい相手に対して使うことも多いです。この言葉は、いい意味ではありません。マイペースというのは、周りに合わせられないということ。相手は自分とも合いません。遠回しに敬遠されています。これを言われたらまず、周りを見て自分の行動を1回見つめなおしましょうね!

女子の本音は表情やしぐさで見極めろ!

今回の本音と建て前はいかがでしたか?

自分がよく言われてる!なんて言葉はなかったですか?

女性の気持ちを完全に理解することは不可能に等しいです。なので今回の記事を参考にして、今後の女子とのコミュニケーションに役立てていってください。女子の言葉をそのまま受け取らず、表情やその場の空気、しぐさなどを見て判断しましょう。ストレートに受けとめて、グイグイ責めたりなんてすると女子は、どんどん遠くへ去っていきます。

客観的に受け止めて考えてから発言したり、行動に移したりしましょうね!

自分よりも相手の目線に立って相手の気持ちを理解することから始めてみましょう。

 

Pocket
LINEで送る