Pocket
LINEで送る

婚活イベントで相手に印象を残すのは難しいですよね。あの限られた時間内でアピールして、自分を選んでもらってカップル成立なんて超難関!やはり連絡先ゲットまで持って行くにはそれなりにテクニックが必要です!今日も頑張ったのに何の成果もあげれませんでした…そう言って、ひとり二次会をしていませんか? 一応連絡先は交換出来たものの、しばらくのやり取りや一度きりのお茶でフェードアウトされていませんか?

そこで今回は私がお会いした婚活NGワード連呼男性を例に、婚活における「アピールワード」の重要性についてお伝えします!

スポンサーリンク

勘違いアピールワード「跡取りだから」を連呼でうんざり

まだ婚活初心者の頃に出会ったのはアラフォー男性。会場ではとても気さくにお喋りをしていただけたので初心者の私、うっかり安心しておりました。しかし時間が進むにつれ、お喋りは楽しかったのですが気になるのが彼が度々言う「俺跡取りだからさー(ドヤ顔)」発言です。

そう、これは彼のアピールワード!その人の人生のサビ!一番聞かせたいあなたの大切な部分でしょ?!そんな勘違いアピールワード、ドヤ顔で言われても…前後の会話から個人商店の長男であることはわかっていましたが、「跡取りだから」とドヤ顔する様な魅力的な条件ではありません。余程の大企業の御曹司や資産家の長男ならわかります。その「跡取りだから」というワードは婚活でとても魅力的なパワーワードとなるでしょう。

しかし、多くの場合が「余程の方」以外の人ですよね?こんな普通の婚活にいる時点で、それ以外の人は勘違いしないでください。真逆、絶対無いNG男性ですから!家業、長男、跡取り、なんて婚活女性にとって即ごめんなさいワードです。きっと「年内に結婚のゴール決めるから!」ってかなりお急ぎ便の女性でも逃げる案件です。

借金、義両親の介護、跡継ぎ産め地獄…和やかに食事をしつつも「俺跡取りだからさー(ドヤ顔)」が出るごとに脳裏を横切るのはこればかり。避けて通りたいこと山のごとし!彼が未だに結婚出来ない男である理由がなんとなくわかりました。

デート回数を重ね、交際へのステップ毎に少しずつ相手に伝えていくことも時には必要なことかもしれません。情報開示のタイミングも駆け引きのテクニックです。最初から全力で投げれば良いわけではないんです。今回は「俺跡取りだからさー(ドヤ顔)」をやたらキメてくる男性を例にあげましたが、婚活でお会いする方はご自分の魅力勘違いされている方が多いようです。

大切なことは、

  • 肩書に頼らない
  • 肩書を盛らない
  • 自分の魅力を勘違いしない

事です。

あなたの魅力はきっと他にある

男性の魅力的な部分を上げてみましょう。例えば、あなたの魅力はその優しさですよね?人見知りせず誰とでも打ち解ける、気さくなところや、いつも笑顔を絶やさず感情的にならないところも素敵です。人をよく見ていて、場をなごますのがうまいことも、よく気が利くね!と言われるところも、年上の度量で女性を受け止めることが出来る自信があるところも良いですね。

思慮深く物事を広い視野で眺め判断することが得意で、ここぞというポイントは逃さない、決断力があるところは男らしくて頼りになります。社交的でお喋り上手、人付き合いが得意なところは羨ましいし、好き嫌いがなく何でも「美味しいね!」と喜んで食べてくれるところが大好きです。

一緒に行きたいけど車の運転に自信がないから、車の運転が好きだと嬉しいし、もし苦手ならムリせずに言って欲しいです。結構生真面目で一途で人を大切に出来ることや、意外と日々の連絡やちょっとした贈り物が苦にならないまめなところは尊敬しています。結婚する以前に人として、料理や掃除など生活の基本が出来ているところは感謝しています。ちょっとした失敗は怒らず許してくれる、大らかで心が広いところにはつい甘えてしまいます。やっぱり共白髪が理想なので、健康には自信があると嬉しいし、健康に気を使って努力してほしいです。

友好関係はその人となりがでるので友人を大切にしているあなたが友人に大切にされているのは幸せです。たまには驚きも大切!と言って実はサプライズが好きなところも、互いに補い合えそうで心強い。そしてもちろん約束は守る人ですよね。さて、これだけあれば思い当たるものがありますよね?もちろん上記以外にも男性の魅力はたくさんあると思います。

勘違いアピールワードでは結婚にはたどり着けない

自分では魅力的だと勘違いしているアピールワードはありませんか?それは本当にあなたの魅力を伝える大切なワードですか?もし婚活で「最初良い感じだったのに…?」や「何となく気が付いたらフェードアウトされている」が続いている人がいたら、一度ご自分のアピールワードを考え直してみるのも一つの手かもしれません。

ご自分の魅力に気付いていないだけで、たくさんあるのです。ご自分の良い所を見つめ直してみましょう。現在私の婚活は暗礁に乗り上げ気味ですが、お互いに良い人生のパートナーと出会える様に頑張っていきましょう。

Pocket
LINEで送る