Pocket
LINEで送る

初対面の人に「イケメンですね!」「彼女いそうですね!」と言われるものの、たいしてモテないと感じていませんか?自分でも見た目は「中の上あたりでは」と感じるのに、言われるのはお世辞ばかりでがっかりすることが多いのではないでしょうか。

自分だって彼女が欲しい!でもどうして自分には彼女ができないのか。モテそうと言われるのになぜモテないのか…。そんなあなたに百戦錬磨の合コンを見てきた経験者の私がNGポイントを含めながら説明していこうと思います。自分はどんなところがダメなのか、改善するにはどうしたらいいかを一緒に考えていきましょう!

スポンサーリンク

1.大人なのに人見知りが治らない

男女の出会いの場といえば、合コンや飲み会が多いですよね!合コンでモテる人って、聞き上手で気配りができて、女性をさりげなく褒めるられる人です!イケメンもたしかにモテる要素ですが、話が盛り上がらなければ女性も楽しくないですよね。

女性相手に緊張して、人見知りを隠すためにクールなふりをしていませんか?女性は自分には興味ないと感じて、淡い恋の情熱も冷めてしまいかねません。

喋りづらかったら相手の話を聞け!

自分のことを話すのが苦手なら、まずは相手に質問をしてみましょう。女性は聞き上手な男性を好むので、それだけでまず好感度が上がります。聞きながらあいづちを打ってください。

会話を真剣に聞くというよりも、途中キーワードを見つけて質問をすると話が広がりやすくなります。話の中で少しでも自分と共通している点を見つけたら、そこから少しずつ自分の話をすると話も広がりやすくなりますよ!

2.趣味がヲタク系

女性ヒロインが多いアニメが好きだったり、女性アイドルを一筋に追いかけていたりすると、推しとの距離は縮まっていっても現実の女性との距離は離れていく一方です。

女性が男性アイドルにキャーキャー言ってるのは普通なのに、男性が女性アイドルのファンだというと「キモイ」や「ロリコン」「変態」なんて言われてしまいがちです。そうするとなかなか彼女ができない、でも自分の趣味はあきらめたくないなんて人も多いのではないのでしょうか!

共通のイベント=デートにつなげよう!

女性アイドルが好きな場合は、同じ女性アイドルが好きな女の子と仲良くなるという手があります。そうすれば、一緒にコンサートやイベントに行けたりと趣味を共有することができるのです!一石二鳥ですよね!

アニメ系のヲタクだと、コミュニケーション能力が低かったり、身だしなみが整ってない人が多くみられます。まずは、自分の身だしなみを整えましょう。いくらイケメンでも清潔感のない人はモテません。ひげや服装、髪型などを見直して見てください。

3.ナルシストすぎる

かっこつける男

自分がイケメンなことを自覚しているのにモテないこの手のタイプは厄介です。なぜモテないのか理由がわからないし、女の子が少しは寄ってくるからです。ただし去っていくのも早いですが…。自分が好きな男は、めんどくさい。

あと、1日何回も鏡を見るような男なんて気持ち悪くて嫌ですよね。あとは、写真を撮るときに自分がイケメンに写っていないと何度も撮り直させたりするのも女子から嫌われます。

鏡よりも相手の顔を見る

まずは自分よりも相手を優先しましょう。ナルシストがあなたのイケメン具合をかき消してしまっているのです。自分よりも周りの人たちの意見を聞きましょう。相手に好かれたいなら、好きになる。自己顕示欲も減らしてみましょう。

ナルシストタイプは、SNSのアイコンも自分の決め顔だったりするので、即刻変えてくださいね(笑)

4.考え方がネガティブすぎる

生活していると愚痴や弱音などがでてきてしまうのは、人間として当然のことです。しかし、それも度をすぎると一緒にいる相手に不快な思いをさせてしまいます。一緒に飲んだ時に、愚痴ばっかり聞いても会話は盛り上がらないですよね。

相手の意見に対しても「無理だよ~」「できない」なんて否定的な言葉が多くなってしまうと、いくらイケメンでも会話をしてもらえなくなってしまいますよね。SNSでも愚痴や弱音ばっかりを並べられてしまうと、絡みたくなくなります。

ポジティブな言葉で自分も相手も前向きに!

弱音や愚痴を吐くなとは言いませんが、まずはポジティブな言葉の回数を増やしましょう。「病は気から」ということわざもあるように、心の持ち方次第ではよくも悪くもなります。

ポジティブな言葉をたくさんつぶやいていると少しは心の中も明るくなるし、一緒にいる人も声をかけやすくなり、会話も増えます!相手に元気をあげられる人って素敵ですよね!イケメンでポジティブなら女性人気があがること間違いなしですよ!

5.上から目線が多い

イケメンだといろんな人から話しかけられたり、飲み会や食事会も多かったりします。その中で、女性に対して「痩せた方がいい」とか「その服似合ってない」とかいう人最低ですよね。

そういう奴は「冗談だよ~」といか付け足しますが、相手からしたら冗談だって嬉しくありません。あとは、人の悪口が多かったり、お店の店員さんなどに態度が悪かったりすると、一緒になんていたくないので自然と人が離れていきますよね・・・。

目配り、気配り、思いやり

相手の立場になってものごとを考えましょう。イケメンだから偉い?イケメンだから女性に何を言っても許される?そんな考えは今すぐ捨てましょう。相手に優しくするなんて小学生もできることです。

性格の悪い人は、どんなにイケメンでもモテるわけがありません。相手の立場に立って物事が言えない限り一生モテることはないでしょう。あとは、女性はイケメンなのにモテない人は、「性格に難があるんじゃないか」と考えられがちですので、より思いやりのある行動が大切です!気配りができる優しいイケメンを目指しましょう。

6.服のセンスがなさすぎる

服のセンスが問われる

イケメンだと周りの視線を集めがちです。そこで私服がダサいのは痛すぎます。普通の男が私服がダサいのは、もちろんマイナスポイントです。

しかし!イケメンで私服がダサイのは、ポイントの下げ幅が倍以上なのです!彼女として自分の彼氏の私服がダサいと自分のセンスまで疑われてしまう可能性があるので、女性から敬遠されてしまうんです。

聞くのは一時の恥、ダサい服は一生の恥

ファッション雑誌を読み込む。今のトレンドなどを知っておくことは大切です。予算にあったお店でショップ店員にトータルコーディネートをしてもらうのもお勧めです。たしかに恥ずかしいかもしれませんが、ダサイ格好で歩いている方がよっぽど恥ずかしいので、聞く恥は忘れて店員さんにお願いしましょう。また、友人の洋服を見たり、聞いたりするのも1つの手です。

気になっている女性に「一緒に服を選んで欲しい」といえば、デートの口実にもなりますよ!ただ、このデートにダサい服を着ていくことにならないように、事前に1コーデぐらいは、センスのある洋服を用意しておいてください!

7.趣味に熱中しすぎる

自分が夢中になっている趣味があるということは、素晴らしいことです。でもその趣味に熱中しすぎてはいませんか?男性の趣味は、車やゲーム、スポーツなど女性から縁遠いものが多いです。その趣味の話を全力でされていると、女性は引いてしまいます。また、趣味に没頭してしまうとデートなどの時間も制限されてしまうこともありますよね。

脱!マイワールド!

自分の趣味を理解してもらうためには、熱く語りすぎるのはNGです。趣味を聞かれても、わからない単語ばかりを並べて話すのではなく、相手にわかりやすいように簡単に話ができるようにしましょう。また、趣味に熱中する時間プラス、デートの時間や飲み会や食事会の時間を増やすと自分の世界も広がりますよ!

8.経験値が低いのに理想が高すぎる

イケメンは、今までも女性の方から寄ってくることが多く、無意識のうちに選り好みをしてきています。周りのフツメン男子が普通の女の子と付き合って経験値をあげている間、自分はもっと可愛い子と付き合えるはずだと、理想を高くもったまま成長してきてしまった。イケメンは、自分からアプローチしたことがないので、本当に可愛い子が出てきても落とせないのです。自分が序盤のボスを倒すくらいの経験値しかないのにラスボスなんて倒せるわけないですよね?

自分の経験値に見合った理想を

まずは高すぎる理想の女性像の妄想はやめましょう。桐谷美鈴や新垣結衣レベルの女性は現実にはまずいません。いてもあなたの経験値では落とすのは困難極まりないです。

現実を見ましょう。冷静に周りを見てみると、ちょっとかわいい子はたくさんいます。自分の身の丈に合った女性を探しましょうね!

9.男らしくない

いくらイケメンでも、なよなよしていたり、頼りがいがないと相手にはされません。中身も優柔不断だったり、女々しいと女性はがっかりしてしまいます。

「何でもいいよ~」「君の好きなところでいいよ~」「任せるよ~」なんて言葉は、一見相手のことを考えているようにも聞こえますが、優柔不断で丸投げされているようにしかとらえられません。あとは、自分の母親を大切にすることはいいことですが、マザコンタイプの男性は論外です。

女々しくて、女々しくて、痛いよ~

なよなよしている男性は姿勢が悪い人が多いので、まずは姿勢を正しましょう。それだけでシャキッとして見えます。何か物事を決めるときには、相手の意見を聞いて選択肢を出してあげるといいです。

例えば「中華とイタリアンならどっちがいい?」など、相手も「何でもいい」だと迷ってしまうので、選択肢をだされると自分のことを考えてくれてる!と好評価になること間違いなしです!あとは、女性に自分の母親の話をするのは、マザコンだととられやすいのでやめましょう。

10.夢をいつまでも追いかけている

夢を追いかけることはいいことだと思います。ただ、年齢を重ねても夢ばかり追いかけていたり、自己啓発本など読みまくり「俺が経営者になったら~」とか「俺だったら~する」など口ばっかり大きいことをいう意識高い系男性を女性は嫌います。女性は妊娠や結婚など現実を重視しているので、あまり大きいことをいっていつまでも実現できない人を優しく待っていてあげるほどの時間はないのです。

小さいことからコツコツと

有言実行をすることが難しいことを他人に言いまくるのは控えましょう。女性は理想論ばかり語られても冷めていきます。大きい夢は自分の中に留めておいてください。どうしても話したいのであれば、確実にクリアできる目標の話をしましょう。

夢を追いかけて定職にきちんとつけていない人は、定職につくことをお勧めします。安定した収入が女性にもてる秘訣だと思いますよ。

見た目と同じくらい心を磨こう

10個の中で自分にあてはまるポイントはありましたか?

見た目も磨けるように、言動や行動で自分の中身も磨くことができます。全部を変えろとはいいません。少しずつでも意識してみると必ず性格は変わってくるはずです。狭い視野で物や人、自分を判断していると何も変わることができません。

まずは、受け身にならずに自分から一歩を踏み出しましょう!友人や周りの人の意見を参考にしてみてもいいでしょう。広い視野と優しい心、大きな器と行動力を胸に刻み、しっかり磨いて素敵な恋をゲットしてくださいね!

Pocket
LINEで送る