Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

1.サイトを運営していくうえでの想い

私も恋愛で苦戦していた時はブログやメルマガ、恋愛サイトなどネットから情報を探していました。
なぜネットからかというと相談できる友人がいないからネットでノウハウを探すしかないのです。
ネット上から正しいノウハウ、自分磨きの方法を発信できるサイトは必要だと思う。

2.ユーザーが内藤さんと直接会いたいを思う理由

友達0人、女性との出逢いの場にいくのすら嫌な人は私と会えばそこから抜け出す方法をお伝えできます。
彼女いらない、結婚したくないと思っている人の中にも本当は結婚したいと思っている人はいっぱいいます。
そういう人は私と会ったほうが良いです。

3.内藤さんの話し(なぜそのしごとをしているのか)

31歳まで性格は暗く、男女ともに友人が全くおらず、職場と家の往復の生活を送っていたが、当時の職場で好きな人ができたことによって生活に大きな変化がおとずれた。
デートを誘っても断られ、告白しても振られ、話しかけてもほとんど相手にされなかったが、何とかお付き合いしたいと思い一生懸命努力した。

恋愛ブログ、恋愛メルマガを読み、また東京まで婚活ファッションのコンサルや恋愛コンサルを受けていく中で友人も増え、仕事においても独立するまでに至る。
中でも特に大きな影響を受けたのは婚活男性向けファッションスタイリストの森井氏との出逢いだった。
最初はファッションを変えるだけで女性の反応が変わるわけがないと思っていたが、ファッションを変えただけで反応はめちゃくちゃ変わった。

それまで婚活パーティーに参加してもほとんど成果なかったのが、一定の割合でマッチングできるようになり、会話も弾むようになった。女性が心を開いてくれるようになった

恋愛ノウハウもいっぱいあるが、女性に対して全く自信がなく出逢いの場にすらいけない人にとってはファッションを変えることが一番良い。
ファッションを変えるのはほんの数時間、たったそれだけで女性の反応が変わり、女性の反応が変わると自分の自信となり、自信がでると人生前向きになります。

以前の自分のような女性に対して全く自信を持てない、出逢いの場に行けない人に対してファッションの重要性を伝えるのは私にしかできないと思う。

私は服好きの元からオシャレなスタイリストでなく、オシャレの必要性と効果を誰よりも実感しているスタイリストです。ダサい服装をしていると誰も近寄ってきませんし、性格も暗く後ろ向きになるということを誰よりも体感しています。

Pocket
LINEで送る